日本の国宝についての情報サイトです

「日本の国宝」について About Japan National Treasures

当サイト「日本の国宝」は、日本の国宝についての情報サイトです。
国宝とは何か、国宝の分類やその代表例などとともに、特に有名なものなどを紹介しています。
日本の重要な文化財のうち「国宝」として指定されるものがどういうものなのかを知ることで、古来から我が国において美しいとされてきたものや素晴らしいとされてきたもの、その文化的背景や歴史的背景を知ることに繋がり、日本が大切にしてきた文化、伝統を知る一助となることができたら、と思います。


国宝とは What's national treasures?

国宝と重要文化財の違いは何でしょうか?
文部科学大臣が有形文化財のうち重要なものとして指定する「重要文化財」のなかで、「世界文化の見地から価値の高いもので、たぐいない国民の宝たるものであるものを国宝として指定」したもの(文化財保護法第27条)。
建造物、絵画、彫刻、工芸品、書跡・典籍、古文書、考古資料、歴史資料が指定されています。

1950年の文化財保護法施行前は「国宝」と「重要文化財」の区別はなく、国指定の有形文化財(美術工芸品、建造物)はすべて「国宝」と称されていました。


国宝の種類 Classification of 'KOKUHO'

国宝特集 Special Feature

国宝S1:国宝の城
国宝5城(2015年再登録の松江城含む)
及び現存12天守
国宝S2:国宝の刀剣(日本刀)
天下五剣他
  画像「三日月宗近」 www.milradio.orgより引用
国宝S3:国宝の甲冑(大鎧・胴丸など)
国宝指定の大鎧・胴丸他
大鎧(赤糸威大鎧)、胴丸(黒韋威胴丸他)
著名な当世具足(南蛮胴具足他)
国宝甲冑(大鎧・胴丸等)の展示
  画像「黒韋威胴丸」 http://www.pref.hiroshima.lg.jpより引用

国宝の展示

・国宝の展示・展覧会

京都国立博物館 
 『開館120周年記念 特別展覧会 国宝』
  開催期間:2017/10/3-11/26(4期に分けて開催)
  <主な展示品>
  ・国宝 松林図屏風(左隻)
  ・国宝 金銅藤原道長経筒
  ・薬師如来坐像 円勢・長円作
  ・大日如来坐像
   ※その他展示内容、展示期間は公式サイトにてご確認下さい。



・国宝・重要文化財の公開に関する取扱

国宝や重要文化財の保護のため、その公開日数等の制限について文化庁より通達(文化庁文化財保護部長通知)が出ています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「国宝・重要文化財(美術工芸品等。以下「重要文化財等」という。)の公開は、国民が文化財に親しむ機会を確保する観点から積極的に推進する必要がある。しかし、我が国の文化財は材質がぜい弱なものが多いため、公開によって貴重な文化遺産が損なわれることがないよう・・・」
→more(文部科学省ウェブサイト)




-リンク-
美術館博物館情報

-国宝・文化財関連リンク-
(文科省・文化庁ウェブサイト)
文部科学省ウェブサイト

文化庁ウェブサイト

文化遺産オンライン
国指定文化財等データベース




東京の美術館・博物館   MICE JAPAN   ホテルのプール 東京