日本の国宝|城郭特集 - 国宝の城、現存12天守など

国宝特集S1-城郭特集(国宝五城・現存12天守)

戦国時代末期から江戸時代の初め日本全国に相当数あった城(城郭)だが、江戸幕府の一国一城令による廃城、江戸城や大阪城のように焼失後再建されない天守もあり、また、明治時代の廃城令により城郭の数は減少し、1940年代まで残る20城の天守が国宝などの文化財に指定されていたが、名古屋城や広島城など7城が第2次大戦で、松前城が失火により焼失し、現在、現存する12城を「現存12天守」と称し、このうち、国宝指定されている5城が「国宝5城」と呼ばれ、それ以外の7城は重要文化財に指定されている。

「国宝5城」のうち、松江城は現在の文化財保護法施工前は国宝であったが、2015年7月に国宝に再指定されたため、最近までは、姫路城、松本城、彦根城、犬山城が「国宝4城」と呼ばれていた。





国宝五城

国宝5城」とは、現存する12天守のうち2015年に追加(再)指定された松江城を加えた5城、松本城、犬山城、彦根城、姫路城、松江城
国宝:姫路城(兵庫県姫路市)
築城者:赤松貞範 別名:白鷺城(しらさぎじょう)
主な城主:池田輝政、小寺氏、黒田氏、本多氏、酒井忠邦
■日本国内最大の現存天守 ■ユネスコの世界遺産
  Created by modifying "姫路城" (© 姫路市 (Licensed under CC BY 4.0))
国宝:松本城(長野県松本市)
築城者:石川数正、石川康長  別名:烏城(からすじょう)
主な城主:木曾義昌、上杉景勝、石川数正、小笠原秀政、松平康長
  画像「松本城」
国宝:犬山城(愛知県犬山市)
築城者:織田広近 別名:白帝城
主な城主:織田信康、池田恒興、織田勝長、三好吉房
  画像「犬山城」
国宝:彦根城(滋賀県彦根市綱)
築城者:井伊直継 別名:金亀城(こんきじょう)
主な城主:井伊氏
  画像「彦根城」
国宝:松江城(島根県松江市)
築城者:堀尾忠氏 別名:千鳥城
主な城主:堀尾氏、京極氏、松平氏
   Created by modifying "松江城" (© 島根県 (Licensed under CC BY 4.0))

重要文化財7城

弘前城/青森県弘前市   築城者:津軽為信、津軽信枚
丸岡城/福井県坂井市   築城者:柴田勝豊
備中松山城/岡山県高梁市 築城者:秋葉重信
丸亀城/香川県丸亀市   築城者:(奈良元安)生駒親正
松山城/愛媛県松山市   築城者:秋葉重信
宇和島城/愛媛県宇和島市 築城者:橘遠保(藤堂高虎が改修)
高知城/高知県高知市   築城者:山内一豊

≫ 現存12天守同盟

その他の名城|三大名城など

大阪城や名古屋城のように著名な名城でも、天守閣が再建されていない江戸城は別としても、再建された天守閣のためなどの理由で国宝指定されていない城もあります。
三大名城、3名城など、定義により様々ありますが、国宝指定の城以外も含め、素晴らしいとされる「三大名城」などをご紹介します。

「三大名城」
・江戸城、名古屋城、大阪城 --(規模による選定)

「三名城」
・大阪城、姫路城、熊本城
・名古屋城、姫路城、熊本城
・名古屋城、大阪城、熊本城


「日本名城百選」
上位3城 ・大阪城、熊本城、江戸城



城関連 特別公開等の情報

・大坂城 重要文化財「多聞櫓・千貫櫓・焔硝蔵」 内部特別公開

土日祝限定公開:2017/3/18-11/26


・姫路城 冬の特別公開

期間:2018/2/1-2/28

 姫路城 菱の門・門番所(内部)特別公開<終了>

期間:2017/1/21-3/17


・名古屋城 重要文化財「西北隅櫓」特別公開

期間:2017/10/7-10/10


・松本城 重要文化財「太鼓門」特別公開<終了>

期間:2017/7/15-8/16


・備中松山城(重要文化財)二重櫓 秋の特別公開

期間:2017/10/29,30,11/3,5,6


・二条城 重要文化財「東大手門と東南隅櫓」特別公開<終了>

期間:2017/7/31


・松山城 重要文化財「隠門続櫓・野原櫓・乾櫓」特別公開<終了>

期間:2017/10/7,8 (時間 18:00~20:00)

-リンク-
美術館博物館情報
東京の美術館・博物館情報サイト


貴重な現存天守を有する全国12都市の同盟
<現存12天守同盟>



-国宝・文化財関連リンク-
(文科省・文化庁ウェブサイト)
文部科学省ウェブサイト

文化庁ウェブサイト

文化遺産オンライン
国指定文化財等データベース